美しき蛍絞り


着物の仕立てお仕立てさせていただいてから随分と日が経ってしまいましたが、今回ご紹介するのは男物の蛍絞りです。

着物ブームの先駆けといえば「きものであそぼ」の遠藤瓔子先生。

反物もプロデュースされていて、この反物は本でも紹介されていました。

一読者として本で拝見したときは、「なんと美しい☆」と感激したものです。

引きの美学、バランス感覚、センス。

いろいろなものを感じられる反物です。

着物の仕立てその最後の一反を、遠藤先生のご友人がお召しになるということで、ご縁があってお仕立てさせていただきました。

美しく散らばった大小さまざまな”蛍”。

どんな配置にするか、かなり試行錯誤しましたが、決め手になったのは星座でした。

上前は、オリオン座にもカシオペア座にも見えるようなバランスで。

背中にも、宵の明星のようなイメージで星を配置しました。

夕暮れ時に着ると、蛍が浮き上がって、それはそれは美しいのです。

●関連記事●